2015年はクリスマスらしく過ごしました!



いつもの年末は日本で静かに過ごして年末雰囲気を感じないですが、今年は韓国でいっぱい感じてきました。^ー^韓国でイルミネーションと言えば、やはり明洞や清渓川なのでまず清渓川へ向かいました。

Jpeg
寒い!帰りたくなるくらい寒かったです。T.T寒いのでイルミネーションを見に来た人で賑わっていました。

Jpeg
清渓川を見下ろすと川がキラキラ輝いているように見えます。

Jpeg

Jpeg
見下ろしてもきれいでしたが、見上げてみるのもすてきです。*0*

Jpeg
川の両側にはフォトゾーンが設けられてみなさん写真撮るのに夢中でした。私たちも待って天使の羽ところで記念写真を撮りました。

Jpeg
市庁のところにも大きなクリスマスツリーがありますが、こちらも負けないくらいすてきなツリーがありました。

Jpeg
クリスマスツリーがあるところにはイルミネーションで作られたトンネルがあってこちらはものすごい人で賑わったので中を通ってみるのは断念しました。

Jpeg
せっかくなので市庁まで足を伸ばしてみました。

Jpeg
周りにはLEDで光るバラが輝いていました。このLEDバラは東大門にあるDDPの屋上でも見たことがあったですが、そのときは光ってなかったのでこうやってみれて良かったです。

Jpeg
ちょうどスケートリンクがオープンする時間だったので待っていた人たちが一気に中に入ってものすごく人で混んでいました。一日8回利用出来て、1回1時間滑れます。1時間が終了したら30分のリンク整備があります。

Jpeg
スケートリンクを囲んで人が並んでいたので皆入れるのか気にしていたら意外に制限なく入れました。こんな混んでいるところで滑れますね。1時間に1000ウォン(スケート・ヘルメット含む)で滑れます。

Jpeg
明洞のロッテデパートの前で帰りのバスを乗るのでまた明洞に向かいました。

Jpeg

ロッテホテルの道を通って行くので帰り道もイルミネーションを楽しみながら行きました。

Jpeg
寒かったですが、今年はきれいなイルミネーションも見て本当良かったです。^ー^冬のソウルは寒いですが、様々なイベントがあって一度は訪れてもいいかもしれません。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 慈雨 より:

    韓国がスケート競技でなぜ強いか、わかりました。子供の時からみんながスケートをやっているからだね。昔は漢江がよく凍ったのでそこでスケートをしていたらしいですね。

    • スーちゃん より:

      慈雨さん
      最近はスケート競技もそれほど強くなく必死にやっている気はしますね。
      スケートを滑るほどではなかったですが、今年はすごく寒かったので
      漢江が凍りました。だんだん気候がおかしくなっていますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*