人気のティントが形を変えた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人気のティントが形を変えた!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


ここ何日間リップの話ばかりしている気がしますが、またまたリップ製品のお話を持ってきました。^^;;
今日はティントでも少し変わった製品をご紹介しようと思います。

まずはエチュードハウスのプリンテクスチャーティントです。まるでプリンのようにふるふるしたテクスチャーをこすると唇を染める斬新な製品です。

スノーデザートプリンティント(5.5g/8,000ウォン)です。2015年ホリデーコレクションとして発売されました。パッケージから製品のデザインまでプリン絵が描かれてデザートのコンセプトを生かしました。

まるでプリンの質感が楽しいです。バウンスメロウテクスチャーで、まるでプリンを盛り込んだようトロトロした新概念の質感です。このテクスチャーは唇に触れた瞬間とろりと溶け唇を染めてツヤに満ちた唇にしてくれます。カラーが鮮やか長持ちも長所です。

178823_35461_954
プリンティントを塗るときプリンを食べるようにスプーンを使います。ティントに同梱されたスプーン型チップにティントの適量すくって唇に乗せます。そしてスプーン型チップの背面に丸を描きまながら伸ばして塗ります。この方法で塗るとより滑らかな唇を演出することができます。このスプーン型チップはプリンティントだけでなく、他のリップ製品を使用する場合も、綿棒の代わりに活用することができます。

カラーは全5種で、1〜3号は各、イチゴ、アプリコット、グレープフルーツと同じカラーです。そして4号リッチプリンはもちしてはピンク色の反転ティント、5号リンゴプリンマルカンヘはパールティントで構成されました。

オンライン選出時の期間にプリンティントを購入した消費者は肯定的な反応を見せています。プリン質感のティントが新鮮だという反応が多かったです。

プリンティントが含まれているエチュード2015ホリデー「スノーデザートコレクション」は12月1日から韓国全国の店舗で販売を開始しました。エチュードはこれに先立ち、いくつかの項目をオンラインで先に発売しました。

二番目にご紹介するティントは粉タイプのティントです。粉を唇に?と思いますよね。私もそう思いました。^^今までのティントは液体タイプと固体タイプのティントバームほどでしたが、粉タイプのティントが新たに加わりました。

リルリップパウダー(18,000ウォン)です。この製品は粉タイプですが、擦ると水分に変わって唇に染まります。パウダーが水を包んでいて擦ると弾ける原理です。

178615_34968_2415

パウダーが水をくるんでいるO/ Wパウダーエマルジョン構造です。唇の表面に塗った時、パウダーと水の結合が壊れ、カラーパウダー、栄養成分、水の分子が塗布されてティント効果を出します。

リップパウダーは、肌の保湿成分で特許(特許KR2002-0035052)まで終えました。角質層に存在するアミノ酸と類似している唇の保湿を維持してくれると言います。

オイルフリー、ワックスフリー製品で、唇にべとつきを残さないです。カモミール、ペパーミント、ローズマリーエキス、納豆成分が含まれて保湿と鎮静など疲れた唇を管理してくれます。

178615_34969_2415

色はオレンジポップ、ホットプラム、シュガーローズ、パッションレッドの4種です。チークとしても活用できます。

リル化粧品側は10代の関心を持ちそうな面白いテクスチャーの製品を探していた中、話題になりそうなので発売決めました。

178615_34970_2415

リル化粧品オンラインチームのキム・ジュンヨンさんはデイリーコスメとの通話で液状タイプのティントより優れている点を問う言葉に「つけ心地が良い。(液体タイプ)ティントは水分であるため、水分感があるが(リールリップパウダーが)水分をより多く含んでいる。唇をよりしっとりしてくれる」と語りました。

消費者は不思議なテクスチャーと品質力に満足を示しました。ただし、粉が飛ぶという点が惜しいという反応もあります。

出典http://www.dailycosmetic.com/news/articleView.html?idxno=178615


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*