有名アーティストのファンデーション



韓国でここ何ヶ月間、有名メイクアップアーティストが作ったファンデーションが話題です。今日はメイクアップアーティストが手がけたファンデーションを3つご紹介します。

韓国コスメブランド『Enprani(エンプラニ)』がメイクアップアーティスト『Jay Manuel(ジェイマヌエル)』とコラボレーションをローンチしました。全世界3百余個のファッションショーのメイクアップを担当するジェイマヌエルが披露した製品はだった一つ!『振動ファンデーション』です。そのくらい製品に集中した意味です。

エンプラニの『バイジェイデュアルファンデーション』が発売され、ニューヨーク派海外有名メイクアップの化粧品は大きく3つにわかれます。1991年独自のブランドをローンチし莫大な成功をしたボビーブラウン、LG生活健康と色素ブランドVDLを合作した『Wendy Rowe(ウェンディ·ロウ)』まで、メイクアップアーティストのプライドをかけた対決が始まります。

●『Jay Manuel(ジェイマヌエル)』バイジェイデュアルファンデーション
0f66d8c1d558514c50efc4480139643b
ジェイエマヌエルは早くて完璧なランウェイメイクアップを実現しました。エンプラニの技術力振動ファンデーションを積極的に導入しました。

56個ホールのシャワーヘッド型のノズルが最適量のファンデーションを噴出して2つの振動式手打パフが顔をマッサージするように叩いてくれる構造です。分当総1万回以上交互に叩いて肌を繊細にカバーしてくれます。

ジェルタイプのファンデーションでしっとりともちもちした立体ボリューム光肌にしてくれます。エッセンシャル保湿成分まで含まれています。肌の繊細なきめによって薄く表現します。自然な補正感も合格点です。

エンプラニは12月20日現代ホームショッピングを通じて初ローンチしました。ジェイエマヌエルは海外セルロプとしては初めて韓国国内ホームショッピング(テレビショッピング)放送に出演されメイクアップのノウハウを伝授してくれました。

●『Wendy Rowe(ウェンディ·ロウ)』のVDLリアルスキンファンデーション
81b2a8c16d6b486dafcbbea7118c9cc6
ウェンディロウのビューティー哲学を入れた色素専門ブランドVDLはバイオレットドリームルミナスという意味です。女性の生き生きとした強烈な夢の実現をブランドコンセプトにカラーフルなメイクアップを提示します。

VDLのファンデーションはマットなタイプと水分感のあるタイプ、2種類です。リキッドタイプで専用ブラシでメイクアップをしたとき一番効果が見られます。低粘性フォーミュラが重みなく、肌に密着されほのかな輝きが出るヌードスキンを完成します。

VDLお店はウェンディロウのワークショップをそのまま持ってきたようなインテリアで、専門メイクアップアーティストが実際にカラーを調合するパレットテーブルなどの感じを生かしています。


関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*