少女時代のユナさんのメイクは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 少女時代のユナさんのメイクは?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


芸能人メイク方法の人気は年が重ねるほど増えています。人気の秘訣はなんと言っても『きれいだから』です。
特に、10代と20代の女性たちの中で人気はアイドルメイクアップです。最近、カムバックした少女時代のメイクアップもやはり人気です。その中でもユナさんのメイクアップの問い合わせが絶えないほどです。今日は人気のユナさんのメイクアップ方法をご紹介します。

●清純な半月目アイライン
大きなユナさんの目が羨ましいなら、まずベージュ系のシャドウを使って上まぶたを明るくしましょう。この後、ブラウンカラーを使ってアンダー部分を塗ると目が垂れ下がって見えて清純な印象を与えます。上まぶたはピンクのアイシャドウをもう一度塗って豪華な感じを強調しよう。アンダーにもワントーン濃いブラウンやキャラメル系のカラーを使って陰影を与えると深みが加わります。

アイラインは熱く塗らないで、薄く鮮明に描きます。ブラウンカラーで粘膜を描くと濃くないのに鮮明な目つきを完成してくれます。マスカラは何度も重ね塗りしてボリュームのあるまつげにします。

●可愛らしいピンクリップ
04f7f5a8cb3373198ebb98c051247c2b
普段からピンクリップを愛用することで有名なユナさんは最近よりハツラツとしたリップメイクを見せました。鮮やかに光るカラーで目を引きました。このような鮮やかなピンクを表現するためには、まず唇の色をトーンダウンする過程が必要です。コンシーラーやパウダーを使って唇をぎゅうと押します。

その後、ピンク色のリップスティックを使って唇を軽く塗ります。ティントで唇を入念に塗ってリップスティックのように使うのも方法です。リップスティックで唇の境界線をヌーディに塗った後、ティントで中央部分を赤く表現するとリップメイクが完成します。

●鮮やかなハイライト、かわいいチーク
cb6e497e69331427ccd1cb57948599b4
アイドルメイクアップの一番の魅力は顔いっぱいの鮮やかさです。チークとハイライトを使って顔に光を加えましょう。ハイライトは顔型によって使う部位が違いますが、主におでこと鼻、あごの辺が基本です。使い慣れていないならおでこだけ塗るのもいい方法です。

ユナさんの鮮やかなほほを真似したいなら、コーラルやあんず色のカラーを選びましょ。血色を表現する前ブラウンカラーのチークで顔のラインを軽くブラシをすれば自然な濃淡で立体感のある顔を表現することができます。チークを塗るときはアップルゾーンからブラシで軽く叩くようにつけれないいです。小さい円を描くと考えでチークの境界を徐々に消えるようにするとより自然なチークになります。

http://bntnews.hankyung.com/apps/news?popup=0&nid=05&c1=05&c2=&c3=&designer=&season=&nkey=201301142015333&mode=sub_view


関連記事:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">