再注目された韓国アイティント!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 再注目された韓国アイティント!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国であまり注目を受けなかったアイティントが再登場して注目を受けています。

ジョルジオアルマーニは1月、「アイティント」という新たなコスメを発売して復活信号弾を打ち上げました。製品もユニークで一定の規模の支持層を確保しているので注目アイテムとして浮上しました。特に、ヒットセラーの成長できるかが重要なイシューでした。

すぐに「ザ・セム」が似た製品を発売しました。特に、ジョルジオアルマーニより約4分の1程度安価に販売しました。価格で市場掌握力を高めようとする試みでありました。しかし、市場での反応はそれほどでも高くなく話題にもならないこととなりました。

しかし、数か月が過ぎた最近、数年間高空成長を成しているイニスフリーを始め、ホリカホリカ、オリーブヤングなどの一部のブランドがアイティントを夏場の新製品に探索戦を繰り広げています。アイティント市場を新たに形成する動きです。

現在、ザ・セムは一線販売現場で今年の始めよりは成長を遂げていて、イニスフリーの場合には初期進入にもかかわらず、内部的に満足できる成果を得ている判断によって正式ローチンまでも検討しています。

特に、アイティントは密着力と持続力が粉やクリームタイプより優れて、暑い日でも長時間アイメイクを維持してくれる利点があります。よって、韓国アイティントが持続的に成長を維持するかどうかが今年の夏を分岐点に決定日と予想されています。

これに関連してイニスフリー側は「アイティントが初めて発売したとき真似しなかった特別な理由はないです。アイティントは別にグロウリキッドシャドウを今回のコレクションでお披露目しました。肌に着色されてティントとは少しの差があります。この製品はテクスチャーの特性上、粉落ちが少なく均一に塗られることは利点です。これらの製品は現在まで良い反響を得ています。まだ、未定ですが、製品の人気が続いたら正式なローチンを検討する予定です」と説明しました。

175598_29420_272

6月始め、イニスフリーは「チェジュカラーピッカー」夏コレクションで「グロウリキッドシャドウ」を構成品としてお披露目しました。全5種類でリリースされたイニスフリーの製品は、アイティントと呼ばないが、スティックタイプのアプリケータ、透明な外観、重たい質感など今までのアイティントと似ています。

ホリカホリカも夏に向けてアクアプチゼリーアイスクーリングシャドウを発売しました。市場に出ているアイティントの違いはクーリング機能を入れたことです。他にもオリーブヤングに入店されたWAKE MAKEもロングウェアアイティントを発売して夏場の主力製品として押しています。

現在、ザ・セムの「エコ ソウル ジェルラスティング アイティント」も発売当初とは反響が著しく異なっています。ザ・セムオンラインホームページの確認結果、当該製品は、アイメイク品目内のベスト3位に名を挙げました。特に、「一人シャンパン、いい感じブラウン」などカラーは最近一部のお店で売り切れや品薄現象を起こすほど人気です。弘大店、新村店、永登浦店などの一部のお店で在庫が5つ以下が残っていると調査されました。

出典http://www.dailycosmetic.com/news/articleView.html?idxno=175598


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*