ファンでークッションが500円台?

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ファンでークッションが500円台?
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国コスメブランドMISSHA(ミシャ)が23日から限定販売した4,800ウォンマジッククッションの人気が歴代級の様子です。

ミシャ宣伝チームキム・ホンテ課長は「正確な販売数量はまだ確かに集計されてないが、歴代級の反響だ。(ミシャホームページで実施されている)コメントイベントの反応も良い。一日で申請投稿が2,400個を突破した」と伝えました。

続いて、キム課長は「限定数量が正確にいくつなのか明らかにできない。しかし、限定数量だからって数が決まっているわけではない。イベントが終わる3月1日まで商品を求めている消費者の皆さんがお買い上げできるように最大の物量を供給する」と付け加えました。

超低価格クッション製品販売が可能なわけについては「様々なところから費用を削減するために努力した。(費用削減について)詳細な内容は話せない。しかし、低価格で販売するだけに販売利益については甘受する」と答えました。

また、ミシャ側は数量消耗した後にもマジッククッションの販売意思があると伝えました。キム・ホンテ課長は「マジッククッションは3ガル1日まで限定数量で販売されてから価格を調整をしてから再発売される予定だ。しかし、まだ決まったことはない。再発売価格について現在話あっている中だ」と伝えました。マジッククッションの他にもまた違った破格的なお値段の製品の発売については「今の段階では計画してない」と明らかにしました。

ミシャが販売するクッション空容器が12,000ウォンなのにマジッククッションが4,900ウォンです。なぜ、こんなにも価格の差があるかの質問に「クッション空容器は詰め替え用製品だ。マジッククッションと製品の性質がそもそも違う。よってお値段に差が出るしかない」と答えました。

ミシャのマジッククッションは発売されたその日に一部のお店で売り切れて大きな話題でした。ソウルのあるミシャ店舗の関係者は「午後4時には既に数量がすべて売り切れました。水曜日に再入庫される予定だ。ネットを見て来られた学生さんとOLの女性が多い」と伝えました。

出典http://www.dailycosmetic.com/news/articleView.html?idxno=172817


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*