たった一時間だけ営業するお店がある?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - たった一時間だけ営業するお店がある?!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


食べ物に関して深い愛情を持つ男、ユニークな食見の所有者、パク・セフンさんが公開する知られてないたった一時間だけ営業する特別な食堂をご紹介します。

一日に一時間の食事だけが許される食堂がいます。グァンヒ洞に位置する*ヘジャングク(解腸湯)専門店「夫婦チョンデモン」です。営業時間は午後5時から6時までのたった一時間です。メニューもヘジャングク(解腸湯)だけ!!
それさえも用意された材料がなくなると店を閉めます。丁寧に出汁を取ったヘジャングクはどこにもないユニークなスタイルを持って、お店の中漂う醤油のにおいのように醤油ベースに作られてます。ヘジャングク一杯のお値段は少し高めの17,000ウォンで販売していますが、その中の中身と丁寧さを考えると十分理解できます。味付けが薄く好みによってはその評価が別れますが「夫婦チョンデモン」だけの妙な魅力を感じられるので惜しくない一時間になるに間違いないです。

*牛の血のかたまりや内臓の入った味噌味ベースの牛肉スープ。見た目はかなりグロテスクなのですが二日酔いのときに食べると一気に胃や腸が元気を取り戻してくるから不思議。
ヘジャングクは当て字で「解腸湯」と書き、胃や腸にやさしい食べ物なのです。
お店によってはかなり臭いがきつい場合があるので、ちょっと上級者用の料理かもしれません。
出典:http://www.korea219.com/

elle_20140915091308165
add:中区グァンヒ洞298-2番地tel2273-6772(중구 광희동 298-2번지tel2273-6772)

出典:http://media.daum.net/life/food/restaurant/newsview?newsId=20140915091307213


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*