コスメとアートが出会いました!



メキシコ画家「マグダレーナ・カルメン・フリーダ・カーロ・イ・カルデロン(Magdalena Carmen Frida Kahlo y Calderón)」

韓国のコスメブランド「MSSHA」より、「ディ オリジナル テンション ファクト フリーダ・エディション」が発売されました。

フリーダは、ポリオや交通事故、夫の浮気などによる身体的・心理的苦痛を芸術に昇華させた作品でよく知られているメキシコの画家です。


フリーダ・カーロは女性として自分を抑圧する社会的な慣習に抵抗した作品で生活の強烈な意志と信念を表現し、20世紀の女性人権運動の先駆者という評価を受けました。フリーダは、1954年に肺炎で死亡し、メキシコ政府は、1984年に彼女の作品を国宝に分類しました。

able-cnc側は「フリーダ・カーロの人生に対しての態度と新年などがミシャが追求する女性像とよくマッチすると判断して今回のエディションを披露しました」と発売の「背景を説明しました。

ミシャの「ディ オリジナル テンション ファクト フリーダ・エディション」はパーフェクトカバー、インテンスモイスチャー、ナチュラルカバー、トーンアップグローなど全部で4種類です。カバー力、潤い、トーンアップなど自分が好むタイプを選べます。

(上の画像の左から)
パーフェクトカバー:絶対カバー、磁石密着、滑らか&欠点のない肌表現
インテンスモイスチャー:しっとりカバー、水分光沢、しっとりした水分光の肌メイク
ナチュラルカバー:爽やかなカバー完璧な密着、自然できれいな肌メイク
トーンアップグロー:すぐトーンアップつや光肌に、健康で華やかな肌メイク

ミシャは各製品にフリーダ・カーロが生前に作品で見せた印象的なイメージを借用し再構成したパターンを適用した。フリーダ・コーポレーションは、プラダのナイフ子孫が運営する会社で作品の著作権を管理しています。





「ディ オリジナル テンション ファクト フリーダ・エディション」フリーダ・エディションにはフリーダカーロバージョンのパフが入っています。

TENSION PATの特徴

1、つけ心地

画像の左:テンション網無しは均一に塗れず、厚ぼったくなります。 画像の右:テンション網有りはむらなく、均一に薄く塗れます。
弾性感があって微細で細かいホールでむらなく均一に!滑らかで繊細な肌メイクになります。

2、テクスチャー

上の画像の左クッション、右テンション
クリームテクスチャーで密着力、カバー力UP!長く持続されてもちもちした肌メイク完成。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*