韓国のドラッグストアベストアイテムまとめ



韓国ドラッグストアにしかないアイテムをまとめました。

●Boons(ブンス)
スクリーンショット 2016-04-07 20.12.08
ラテックスフリー化粧スポンジ(32個/3,500ウォン)
ブンスで人気のアイテムはこのメイクアップパフです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.12.18
三角形の形は16個、36個そして、薄くて直四角形の形は40個ずつ入って販売されています。

スクリーンショット 2016-04-07 20.12.26
水に濡らすとパフがより柔らかくなって1.5倍大きくなる製品です。水に濡らさないで使ってもいいし、水に濡らして使ってもいいです。水に濡らすより使うところにだけミズトをかけて使うとファンデーションがしっとりとよく濡れます。お値段はお手頃で量も多いです。洗わないで1~2回使って捨ててもいいです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.12.35
ブンスよく浸透する化粧コットン(222個/2,000ウォン)
ブンスで有名な化粧コットンです。一袋に222個が入っている大容量なのにお値段はやさしい2,000ウォンです。化粧落とすとき、トナーをつけるとき、ネイル消すときなど化粧コットンを使うことは多いですよね。

スクリーンショット 2016-04-07 20.12.43
サイズが少し小さいですが、使うときに気にならない程度です。適度に厚く、お値段もやさしいし、2+1イベントを結構行うので3袋買っても4,000ウォンです。

●LOHBs(ロップス)
スクリーンショット 2016-04-07 20.12.51
ロップスコンシーラーブラシプロフェッショナル(7,000ウォン)
ロップスの有名アイテムはブラシです。すでに有名なコンシーラーブラシです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.12.58
カッティングもきれいでブラシの毛質も柔らかくブラシのテンションもちょうど使いやすいほどです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.04
コンシーラーブラシの幅が少し広いためクマを隠すか、鼻の周り、くすんだ口の周りをカバーするのによく、また大きな吹き出物の後をカバーするときにもいいです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.10
ジェルアイライナーブラシもお値段以上に良かった製品です。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.16
ブラシの毛質もしっかりしているのにやさしい繊細なアイライナーを描けます。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.22
ロードショップ&ドラッグストアの中でメイクアップブラシはロップスが良かったです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.29
黒いゴム
いっぱい買っておいたのに使おうと思うとない消耗品のゴムですが、他のお店は様々なカラーが混ざっているものが多いですが、ここは黒だけ入って言います。

●オリーブヤング
スクリーンショット 2016-04-07 20.13.37
オリーブヤングラバクッションパフ(3,200ウォン)
クッションを使った後洗わず、ウエットティッシュで拭き取ればいいクッションパフです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.44
今までのパフと表面が違って凸凹している感じでゴムのようです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.13.58
クッションをつけてウエットティッシュで拭き取ったものです。本当にクッションがきれいに拭き取れる不思議なアイテムです。
しかし、使い心地は普通です。広い面はいいですが、今までのクッションパフより固いので凸凹した鼻,鼻の周り、目元には使いにくいです。外出のとき化粧直し用に使うにはいいかもしれません。

スクリーンショット 2016-04-07 20.14.05
オリーブヤングポイントシャドウぶらし(3,000ウォン)

スクリーンショット 2016-04-07 20.14.11
小さいサイズに幅が狭くテンションが良いので狭い部位に繊細な表現をするときよいシャドウブラシです。お値段もお手頃でいいです。

スクリーンショット 2016-04-07 20.14.24
アンダー部分にはシャドウを少し広く塗っただけで変なメイクになるためシャドウをできるだけまつげに近く、薄く塗った方がきれいにメイクができます。アンダー部分に細く繊細にシャドウを塗るときや、アイライナーの上にシャドウを重ね塗るするとき使うと良いブラシです。

出典:http://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=3805877&memberNo=44635&mainMenu=BEAUTY


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*