G-Dragon新曲COU D’EATATの反応

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - G-Dragon新曲COU D’EATATの反応
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


Big BangのリーダーG-Dragonさんがコンサートで新曲を歌いました。

1日午後ソウルオリンピック公園内体操競技場で開かれた『G-Dragon2013ONE OF A KINDザ・ファイナル』で新曲COU D’EATAT(クーデター)』のミュージックビデオとステージを初公開しました。

ファンの前で初めて披露したクーデターのステージは赤い覆面をかぶった上半身裸のダンサーと赤いパワースーツを着た女性ダンサーがステージを飾りました。G-DRAGONさんは、緩急を調節するラップにリズムに乗るジェスチャーで『クーデター』を完成しました。

また、『ミチGO』、『OF A KIND』、Big Bangのファンタスティックベイビーなどを演出したソ・ヒョンソン監督が手がけたクーデターミュージックビデオは当初公開された赤い色の覆面コンセプトをはじめ、白い森の中の実験室を連想させる場所を背景に、破格的なビジュアルが画面をいっぱいにしました。特に、真っ白な仮面を脱いで、その中で登場する真っ黒に覆われた顔、皮膚組織を脱皮する姿などグロテスクな感じを演出しました。

この日、クーデターだけでなく2ndアルバムの収録曲『ピタッカゲ』のミュージックビデオとステージを披露したし、2NE1のCLさん、タブロ、スヒョンさんなどYGエンターテイメント所属歌手のフィーチャリングサポートでより完成度の高いコンサートになりました。

出典http://media.daum.net/entertain/culture/newsview?newsid=20130901185903792


クーデターのコンサートステージをファンの方が取った映像です。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*