同じ日に発売されるCCクリーム比較!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 同じ日に発売されるCCクリーム比較!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


同じ日、同じ値段で発売予定の2つのブランドのCCクリームの比較分析をご紹介いたします。

1 オーラアクチベーター CCクリーム、70,000ウォン台、SK-Ⅱ

40%: SK-Ⅱのホワイトニングエッセンス成分を含んだ比率です。

スキンケア機能「デイソフトオーラコンプレックス」がメラニンの過剰な生成をコントロール。核心技術で複合的なカラーで輝きを発散する粒子とやさしい光彩を発散するパール粒子が肌の上で相乗効果を起こします。

最終目的は:「やさしく華やかに輝く極光スキン」

使ってみたら、塗ってすぐは白すぎるのでないかと思ったが時間が経てば経つほど適度に分泌される油分や肌本来のトーンと調和されてレフ板を使ったように華やかに見えました。わざと演出する感じではなく自然なビームをあてるような肌に!

2 ルミネセンスカラーコントロール ブライト モイスチャライザーSPF35、7万ウォン台、ジョルジオアルマーニ

40%: ルミネセンスセラムの中の同じしわ改善機能性成分を入れた比率です。スキンケア機能や酸化防止剤、しわ改善、ビタミンEが栄養と保湿にいいです。

核心技術:「ローズ グロー」ピグメントが疲れて見える顔色を暖かいトーンに整えて、メントール成分を少量入れて塗った瞬間肌が透明に生き返る効果があります。

最終目的:「十分な休みをとったようなヘルシーグロースキン」

使ってみたら、優れたカバー力よりはくすんで赤みを隠すほどです。しかし、これが神の一手だとは!明らかに何か塗ったようなのにもう一度みたらスッピンのような効果で本当の肌が良いと思われほど!ぐっすり寝たような肌で現行的に見えます。

出典http://media.daum.net/life/style/beauty/newsview?newsId=20150130132110500


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*