ソウル駅に新しくできた新スポット!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ソウル駅に新しくできた新スポット!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


ソウルえ駅に新しくロッテアウトレットをオープンさせました。

ソウル駅ロッテアウトレットはロッテの7番目のアウトレットで今までは都心のはずれや郊外に位置したお店と違ってソウルの中心部にできた初の都心型アウトレットとして注目されています。
これのためにロッテ側は昨年11月アンファと長期賃貸契約を締結し、既存のコンコースデパートのところを改造して看板の交換作業を行ってきました。

ソウル駅ロッテアウトレットは総面積は約3万7,000㎡規模で、地下2~4階に構成されました。ロッテデパートに入店した120余のブランドを30~70%割引して販売する予定です。

特に、ソウル駅店は一日流動人口、一日平均40万名、地下鉄1,4号線が通過して市内バス50余が停車し、KTX京釜線、京義線、都心空港鉄道など国内交通の中心なので都心の中のショッピングハブとして位置付けられることが期待を集めています。

また、外国のお客様の誘致のために韓流ファッションで有名なミシャ、オブジェなどのブランド店に特化し、すべてのパンフレットは韓国語、中国語、日本語、英語などの4カ国言語で制作するなど外国人観光客のためのサービスを備えました。

ソウル駅ロッテアウトレット店長は『最近アウトレットは合理的な消費トレンドの拡散に毎年売り上げが初めて1兆ウォンを突破した。ソウルに初めてオープンするアウトレットだけにソウル市民が便利に利用できるよう準備に万全を期しする』と明らかにしました。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*