これだけ知っていれば専門家顔負け!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - これだけ知っていれば専門家顔負け!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


1. アイラインはテープで!

きれいなアイライナーを描きたいなら半透明テープを使ってみましょう。目尻をシャープに描くこともできますよ。
20160115001900_0

2. アホ毛は歯ブラシで整えよう!

歯ブラシにヘアスプレーをかけてからヘアラインに沿って擦るときれいに整えます。
20160115001901_0

3. 残った口紅まで完璧に!

口紅を使うと容器の中に残っているまま使えなくて捨てがちです。ここに最後まで使える方法が有ります。スパチュラなどを使って残った口紅を出してスプーン(シルバー色のもの)に乗せてヘアアイロンなどで熱を与えて溶かします。その後リップパレットなどに入れればいいです。
20160115001902_0

4. 粘膜は肌色のライナーで!

完璧なアイメイクのためには目の粘膜を白いアイライナーで描いたら、サイバー世界で来たような印象を与えます。肌色のライナーで描くとより調和されます。
20160115001903_0

5. 固まったマスカラには目薬

固まったマスカラはまつげにつけるとむらになります。数滴の目薬ならマスカラを復活させます。
20160115001904_0

6. ブラックヘッドは木工用ボンドで!

ここまでしなければ行けないのかと思いますが、専用のパックがなくてどうしても鼻の黒いブラックヘッドが気になってしょうがないとき!木工用ボンドを使ってみましょう。薄く鼻の上に塗って剥がせばいいです。
(*書いたはもののあまりおすすめしないのであまり真似しないでくださいね。)
20160115001905_0

7. つけまつげはブラシを活用!

始めてつけまつげを貼るとき、貼る前にブラシに少し巻いておきます。つけまつげがやさしく曲がって目によりつけやすくなります。
20160115001906_0

8. ヘアブラシに挟まった髪の毛を簡単に取る!

いちいちブラシに挟まった髪の毛を手で取る面倒はもうやめましょう。ブラシに静電気吸着布などを挟むと面倒なことなく一気に髪の毛を取りのけることができます。
20160115001907_0

9. ストレートヘアアイロンでウェーブまで

わざわざ棒ヘアアイロンを買わなくても方法だけを学べばストレートヘアアイロンで髪に波ウェーブを作れます。髪をヘアアイロンに挟んだまま波を描きながら動かすと波ウェーブができます。
20160115001909_0

10. プチプチでウェーブを!

宅急便でモノを頼むと箱の中に入っているプチプチは優れたウェーブ道具になります。適量の髪の毛を取ってプチプチに巻いてからプチプチを結びます。十分な時間が経ってからほどかすと弾力のあるウェーブが出来ます。
20160115001918_0

11. ペンシルライナーをジェルライナーのように!

固くて描きづらいアイライナーはライターを使ってペン先を熱くします。これだけでやわらかいジェルライナーに変わります。
20160115001919_0

12. アイシャドウを口紅に!

アイシャドウを唇の上に塗りたいくらい色が気に入ったときってありませんか。アイシャドウにヴァセリンを少し混ぜると唇のテクスチャーになります。
20160115001920_0

13. CDを化粧用パレットに!

もう使わなくなったCDほど良い化粧用パレットはないです。ジェルアイライナーやファンデーションを混ぜるとき使ってみてください。
20160115001939_0

出典:http://pann.news.nate.com/info/258211203


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*