韓国コスメブランド初心にかえる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 韓国コスメブランド初心にかえる!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国コスメロードショップは初期の頃には3,300ウォンという象徴的なお手ごろな価格に良い品質のコスメを提供することが基本戦略でした。

しかし、それから10余年が過ぎた今は、良い製品をリーズナブルな価格で販売するという基本コンセプトは同じですが、徐々に機能性、成分がアップグレードされて多様化する消費者のニーズを反映してみると全体的な製品の価格が上昇したことも事実です。

このような状況では最新のブランドショップ基本戦略に帰って初心を忘れないための努力するショップが増えており、注目を集めています。

ブランドショップの初期の象徴的価格である3,300ウォンという価格に人気のアイテムを大量に出したザセム、初期から安定した人気を得ている1万ウォン台ベーシックスキンケアラインに保湿成分をアップグレードして発売したMissha、『アロエ獣ジェル』で有名になったネイチャーリパブリック、良い成分お手ごろな価格アイテムで大容量スキンを1万ウンン未満で発売したinnisfreeなどがあります。

このようにブランドショップの初心を記憶するための努力を行っているブランドショップの代表製品をご紹介いたします。

まず、ザセムはブランドショップの象徴的価格である3,300ウォンに大容量高品質製品を披露する『ビックブラザー』ラインを発表しています。

このラインは『ビックブラザーの豊かな心をこめた』というコンセプトでブランドショップ人気アイテムであるハンドクリーム、スーディングジェル、クレンジングティッシュで構成されています。

特に、『ビックブラザーオートミールハンドクリーム』は水分を引き寄せるオートミールを基に黒豆、黒ゴマ、緑豆、米を加えて五穀成分が乾燥した手をしっとりとしてくれる高保湿ハンドクリームです。

肌に有害な3つの成分を排除してまろやかにしようできます。300mlの大容量で、家族が一緒に気軽に使えます。

innisfreeは消費者の負担を軽減するために、『良い成分にやさしい価格』というコンセプトで『ナチュラルソリューションスキンケア』ライン5種を昨年末に発売しました。

特に、250mlの大容量と9,500ウォンと低価格を策定した『ローズなめらかスキン』が代表製品であります。

この製品は天然由来成分93%を含有してなめらかに肌のキメを整えてくれるスキンです。加えて4種のローション200mlの大容量と同じ価格で様々な植物抽出原料を活用して肌の悩みを解決してくれるストール製品です。

MISSHAは今月はじめ、1万ウォン台ベーシックスキンケア『スーパーアクア』のラインを再整備しました。

『スーパーアクア』ベースラインは、スキンとエマルジョンが9,800ウォンでクリームとエッセンスなども1万ウォン前半台です。特に、安価ながら優れた品質で、初期にブランドショップで顧客を導いた代表製品の一つでこれまでのお客様から愛され続けている製品です。

『スーパーアクア』ラインはアイスプラントウォーターとブルーラグーンウォーターなどが含んで肌にしっとりとした水分を与えれくれる保湿ラインに化粧水、エマルジョン、エッセンスをはじめ、全6種で構成されています。

他にも初心を維持するための政策にスキンフードはベストセラーである『ブラックシュガーマスク』の価格を8年前発売当時のまま維持しており、他の人気製品の価格も値上げせずに発売当時のままを固守しています。

ベストセラー製品は消費者が感じる体感上昇率が大きいため、既存の価格の維持に一層気を使うというのが会社側の説明です。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*