秋リップスティックトレンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 秋リップスティックトレンド
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


立秋を起点に30度を超えた昼の気温が20度後半に下がってF/Wを狙ったコスメが発売されてます。

S/Sシーズンにはポップなカラーを強調したワンポイントメイクが流行ったが、下半期にはリップ、アイ、チークなどカラーメイクがより多様でバランスのとれたメイクが注目される予定です。

特に、今F/Wに一番注目ポイントはリップカラー!使用法によってスマッジ、グラデーションなど様々なメイクができるリップメイクはスタイリングの雰囲気を左右するので慎重になりましょう。2014年F/Wに清純さからセクシーさまでイメーチェーンできるカラーを提案してみます。

●セクシーさを超えて魅力的な女性になれる「レッドカラーリップスティック」
6fdc4e8e5dfe9772ce0df97c145708bb
ダークで濃いレッドカラーは今2014F/Wシーズンの一番のトレンドです。(MACメイクアップアーティストケリー·ブレア)
女性なら誰でも一度はやってみたかったレッドリップスティック。今F/Wシーズンもやはりレッドカラーが注目を浴びる予定です。レッドカラーにも様々なカラーがあるのでその中でも今シーズンのトレンドはダークレッドリップが流行するでしょう。
ラグジュアリーで特色のあるレッドカラーのリップはセクシーさを超えて魅力的な女性になって、女性なら誰もが一度は使ってみたいカラーです。

レッドカラーをつける前に自分の肌カラー、髪、瞳のトーンを把握してから似合うレッドリップカラーを選びましょう。また、レットリップカラーをつけるときは他のカラーメイクは抑えてきれいな肌メイクをすることがおすすめです。

● 魅力いっぱいの「ブードリップカラー」
ad2e2f4b563d3607e3905eb0ac27831a
バーガンディーとオレンジカラーに押されて少し伸び悩んだヌードカラーのリップスティックがF/Wにまた注目を浴びる予定です。
女性らしく清純なイメージしてくれるブードカラーリップをつける前に唇ラインがなくならないように唇の輪郭を整えてららリップバームとコンシーラーで唇カラーをトーンダウンしましょう。そのあと、唇の内側からブードトーンをつけるといいです。
より濃い発色がいいならレイヤードをするように重ね塗って、完璧なヌードカラーがいやならピーチカラーのリップスティックと混ぜて発色するとボリューム感が出て生き生きした唇メイクになります。

(写真出典bntニュースDB,エスプア公式ホームページ)


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*