流行のお店は全てこの人のもの!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 流行のお店は全てこの人のもの!!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国で流行っているフランチャイズお店はほとんどと言っていいほど、この人のものですって!その名は『ペク・ジョンウォン』という人です。最近、韓国では女優のソ・ユジンさんと15歳年の差結婚したことで話題になった人です。

ペク・ジョンウォンさんが代表を務めている『㈱Theborn』コリアはを1993年に元祖サムパプジプをはじめに、1994年法人を設立して多年間直営店舗を運営してきて蓄積したノウハウを基に現在は韓国内外の多数のブランドを開発して運営しています。

ペク・ジョンウォンさんがどんなお店を運営しているかブランドを簡単にご紹介しようと思います。代表的なお店はガイドブックにも乗っている『セマウル食堂』です。

y
(画像はこちらより)
セマウル食堂は60~70年代の昔の懐かしさを感じられる雰囲気が溢れていて、ここの代表メニューは薄く切った豚肉を辛く味付けしたプルコギと7分キムチチゲです。

●元祖サムパプジプ
h
(画像はこちら

より)
元祖サムパプジプはカンナサムギョプサルを韓国初開発したところで、健康に良い30余種類の野菜が食べれるところです。

●本家(ボンガ)
u
(画像はこちらより)
本家(ボンガ)の代表メニューは牛サムギョプサルの元祖のお店で、味がしっかり付くように薄く切った牛肉に本家特性ソースをかけて焼く牛サムギョプサルはペク・ジョンウォン代表が最初に開発したものです。

●ハンシンポチャ
n
(画像はこちらより)
ハンシンポチャは大型室内屋台で、ここの代表メニューはコラーゲンたっぷりの鶏の足です。そのほかにも海鮮盛り合わせ炒めが人気のメニューです。

●ミジョングッス0410
x
(画像はこちらより)
36時間丁寧に取ったいわしの出汁と直接生産した腰のあるグッス(そうめんよりもう少し太いもの麺)が自慢の麺処です。

●ホンコンバンジョム0410
c
(画像はこちらより)
韓国のちゃんぽん専門店のホンコンバンジョム0410にはちゃんぽんと韓国式酢豚が代表メニューです。

●海鮮トクチム0410
cx
(画像はこちらより)
たっぷり入った海鮮とトッポッキ餅、サツマイモ、きのこなどを入れて強火で炒めて作る海鮮トクチムもペク・ジョンウォンさんが最初に開発したメニューで辛いけど中毒性のある強い味が特徴です。

●ジョツグミジプ
z
(画像はこちらより)
ジョルグミジプはあみの塩辛で熟成させた豚肉専門店です。豚の前足肉をあみの塩辛に漬け込んだ後真空熟成器で熟成させてやわらかくした肉を味わえるところで、代表メニューはジョルグミです。

●区内(クネ)食堂
r
(画像はこちらより)
名前は区内食堂ですが、誰にでも利用できる区内食堂です。韓国の社内食堂のような雰囲気でお手ごろな値段で定食が味わえるお店です。メニューは日替わりでお店の入り口で確認できます。

●ソンソン食堂
q
(画像はこちらより)
鶏煮込み専門店ソンソン食堂は韓国人なら誰もが好きな鶏肉を入れて辛く煮込んだタックドリタンが代表的なメニューです。

●最強(チェガン)ジプ(屋)
e
(画像はこちらより)
チェガンジプは豚足を辛く味付けしたものとスンデ(豚の腸詰)グッパの専門店です。辛く味付けした豚足を直火で焼いたものと毎日お店で作るスンデが代表的なメニューです。

●マカオバンジョム0410
b
(画像はこちらより)
先、ご紹介したホンコンバンジョムではちゃんぽんだけを出す専門店があれば、ここは真っ黒ソースが特徴の韓国のジャジャン麺だけを出す専門です。

●シベリアンチキン
xx
(画像はこちらより)
さくさくと揚げたチキンとお店特性のソースで味付けした唐辛子にんにくチキンが代表メニューで、様々なチキンが味わえるお店です。

●アルパグイ
f
(画像はこちらより)
アルパグイは甘い醤油味のハラミとあっさりしたにんにく味のハラミ焼きが代表メニューで、味付けホルモンが自慢のお店です。

●ペクダバン
iio
(画像はこちらより)
安い!大きい!おいしい!テイクアウトカフェで、いつも行列が耐えないお店です。元祖コーヒーはホットが1,500ウォンでかなりお安い値段ねコーヒーが飲めるところです。他にもクリームたっぷり入ったメニューなどもあります。

●ホンマバンジョム0410
ここは上記でご紹介しましたホンコンバンジョム0410とマカオバンジョム0410のお店のメニューが味わえるところです。

●ジェスン食堂
vv
(画像はこちらより)
豆腐チゲ専門店です。ピリ辛に味付けられた豚肉を強火で炒めて味と香りがそのまま生かされている豚肉炒めと栄養は高く、カロリーは低くした高たんぱく低カロリーのおぼろ豆腐で作った豆腐チゲが代表メニューです。

●ドケビ(鬼)カルグッス
nn
(画像はこちらより)
カルグッス専門店で、代表メニューはビビンカルグッス、濃いいわし出汁に油揚げ、卵、様々な野菜のトッピングのゴミョンカルグッスです。

●ヨクジョンウドン0410(駅前うどん0410)
bv
(画像はこちらより)
うどん&そばが自慢のお店です。

●カレー王プラス
hki
(画像はこちらより)
ごろごろ入った野菜と肉が入ったカレーの基本オリジナルカレーが代表的なカレー専門店です。

●ペク‘sビビンパ
cc
(画像はこちらより)
材料の固有の風味が調和されたビビンパ専門店です。代表メニューは新鮮な野菜に炒めた豚肉が入ったオリジナルペク‘sビビンパです。

●グッボチゲ(国宝チゲ)
ccc
(画像はこちらより)
キムチチゲ専門店で、韓国人におなじみのキムチチゲが自慢のお店で豚肉キムチチゲ、ツナキムチチゲなどのメニューが代表メニューです。

●ウォンポチャ
eff
(画像はこちらより)
ウォンポチャは、もちもちした鶏の足が自慢の室内屋台のお店です。

ほとんどのお店を簡単にご紹介しましたが、長くなりましたね。^^;;ご紹介したお店は全て他のお店と比べたらお手ごろなお値段で、おいしい料理が食べられるところばかりでした。私はセマウル食堂しか行ったことないので全部いて見たいです。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 慈雨 より:

    セへポンマーニ パドシプシォ!
    ペク・ジョンウォンはいい顔をしていますねー。

    >>セマウル食堂は60~70年代の昔の懐かしさを感じられる雰囲気が溢れていて

    「70年代の朴大統領の時代は良かった。あの頃に戻りたい。」
    と言う韓国の方が多くいると聞いています。日本の学校を出られた大統領として私も親しみを持っています。だからこういう昔のような韓国の食堂とか大好きです。

    ところで前にスーちゃんが「近くにはチューブ入りのコッチュジャンしか売っていない。」と言っていましたが、こちらの近くの店に「テヤンチョ(太陽草)コッチュジャン」が売っているので贈りたいです。新年のプレゼントと言うほどではなく少しですので・・・

    私のメールに返信いただければと、思います。支障があれば、
    「要らない」といわれても私は気にしないです。
    私は間諜(スパイ)では無いので・・これは冗談ですw

    問題あればこのコメント自体を削除してください。では。

    • スーちゃん より:

      慈雨さん
      60~70年代はよくわかりませんがなんとなく雰囲気はいいですね。^^
      知りもしないのに懐かしいと思うし^^;

      お気遣いありがとうございます。この間兄から大容量のコチュジャン送って
      もらったばかりです。あと、妊娠中で辛いものを控えていてT.Tコチュジャンの量が減りません。
      あんな細かいものまで覚えてくださってありがとうございます。本当にうれしいです。^-^

      慈雨さんも새해 복 많이 받으세요.올 해도 행복한 한 해되세요.^0^/

  2. 慈雨 より:

    アルゲッスムニダ タシ キフェガ イッスミョン・・・

    ペク・ジョンウォン氏は、おいしいフライドチキン
    (fried chiken)で有名なアメリカ人のカーネル・サンダース氏みたいです。

    まずは自分がお金を儲けて、それから自分のお金を社会に投資して、おいしい物で他人を幸せにする、これが資本主義、自由主義のいいところだと、私は思っています。

    • スーちゃん より:

      慈雨さん
      今回この記事を書いてからペク・ジョンウォンさんがこんなにも
      多くフランチャイズを展開しているって知って驚きました。
      何気なく韓国の町で見ていたお店のほとんどがペク・ジョンウォンさんの
      お店だったとは、しかもお値段も安いので行って見たいです。^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*