明洞に大型旗艦店「MCM SPACE」オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 明洞に大型旗艦店「MCM SPACE」オープン
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


ドイツのブランドMCMが15日明洞(ミョンドン)に明洞に大型旗艦店「MCM SPACE」をオープンしました。

「MCM SPACE」はMCMが夢見るブランドの未来を描いた空間で、ここを訪れたお客に様々な見ものと芸術的体験、イベントなどに参加しながらMCMの過去、現在、未来のすべてを楽しめる「ユニバーサルストア」を作っていく計画です。こんな意図を込めて店内のインテリアにも未来志向であり、夢と希望に満ちた宇宙空間を旅するコンセプトに構成されました。

MCM SPACEのモットーである「誰もMCM SPACEに行けば、MCMだけのブランドDNAを体験できる」ように枠組みを破る新たなコンセプトと、独創的なビジュアルアートなど様々なエンターテイメント的要素を込めました。全体4階に構成されたここは、華やかな映像で視線を捕らえる外部メディアファサードの威容を感じて、1階(80坪)に入場する瞬間、MCM SPACEを象徴する大きな宇宙船が目立ちます。製品をユニークに見られるように動く天井レール、大きなリュックサック展示場など、他では見られない特別なショッピング空間となっています。加えて自分だけのMCMパターンを作れるキオスク体験、SNSでこれを共有すると1万ウォン金額券がもらえるイベントも行います。

BlPk4yqCIAAzSXE(出展MCM Koreaツイッター)

2階は(30坪)VIPのための専用空間で、Bespokeと呼ばれる特別なオーダーメイドのシステムを介してMCMヘリティジラインで自分だけのスーツケースを作るなどプライベートなショッピングを楽しめます。3階(90坪)はショッピングと一緒に韓国最高の有名DJたちの音楽を楽しめるパーティー場として使われ、一角にはScale Modelingアーティストキム・ヨンギュさんとコラボレーションした作品が展示されています。DJとアーティストたちはヨーロッパのドイツベルリンに本部を置いて活動するアートコミュニケーショングループのプラトーンクンストハレ(全世界、異なる分野の専門家3,500人とネットワークを形成し、多様な文化活動を展開)で選別した実力者たちです。最後に屋上庭園の4階は、涼しい風、温かい日差しと一緒にサブカルチャー、インディアーティストの様々な作品やパフォーマンスが楽しめる場所となっています。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*