ユチョン主演ドラマ日本で初放送!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ユチョン主演ドラマ日本で初放送!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国で終わったばかりのJYJのパク・ユチョンさん主演ドラマ『会いたい(ポゴシッタ)』が28日日本で初放送されます。

『会いたい(ポゴシッタ)』は韓流専門放送チャンネルDATVを通じて28日木曜日23時に初放送されます。韓国と同じく21部作で製作されて日本語字幕版で放映されます。

放送日:3月28日スタートで木曜日の23時より放送されます。
再放送日:金曜日の15:30~、日曜日の9:15~です。

ポゴシッタ(原題)の紹介
■初恋と過去の傷をめぐって繰り広げられる韓国ドラマならではの王道・純愛ストーリー
■ユチョン(JYJ)、ユン・ウネ、ユ・スンホ3人の、切なくも美しい涙の演技が話題に
■「太陽を抱く月」で大ブレイクしたヨ・ジングと「屋根部屋の皇太子」に
出演したキム・ソヒョンが主人公の子供時代を熱演!

ポゴシッタあらすじ
殺人犯の娘として周囲から苛められてきた少女スヨン(キム・ソヒョン)。転校してきたジョンウ(ヨ・ジング)だけは彼女の友人となり、やがてお互いに心惹かれてゆく。しかし淡い初恋も不幸な事件をきっかけに、ふたりの仲は引き裂かれてしまう。14年後、刑事になったジョンウ(ユチョン)は15歳の悲恋の傷を心に抱え、スヨンを捜し続けていた。そして再会したふたりは――。

紹介とあらすじはこちらのサイトより


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*