オールドボーイがアメリカでリメイクされました

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オールドボーイがアメリカでリメイクされました
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


スパクリー監督のオールドボーイが11月北米で公開する中、予告編と新たな写真が公開されました。

14日アメリカ映画専門サイトに『オールドボーイ』スティールが公開されました。
20130814092511771

スパクリー監督の『Oldboy(オールドボーイ)』は2003年パク・チャヌク監督の同名映画をリメイクした作品です。主演はジョシュ・ブローリン。共演はエリザベス・オルセン、シャールト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・インペリオリ、他です。北米公開は2013年11月27日を予定していて、日本公開は2014年を予定しています。

原作では15年間監禁されて焼き餃子だけ食べてきたオ・デスがお店の皿を見て自分を監禁した人たちを推理して行く場面があります。リメイクされたオールドボーイの予告ではジョシュ・ブローリンがカップラーメンと牛乳を食べる場面が公開されました。あとリメイク版ではジョシュ・ブローリンは原作のオ・デスより5年も多い20年の間監禁されました。

予告編でジョシュ・ブローリンは1993年10月わけも知らず牢で目を覚ましてから2001年9.11テロと2005年ハリケーン·カトリーナ災害を経て20年が過ぎた2013年平原の上に管のような形の木箱に閉じ込められたまま目が覚めます。

原作で話題となったハンマーアクションもリメイクに含まれます。チェ・ミンシクさんがハンマー一つで数十人と喧嘩する場面が予告編でも短く登場します。

今回公開されたオールドボーイレッドバンド(Red Band:過激描写〔暴力的・残酷描写・政敵過激描写・汚い言葉などの有るRレイティングが付く映像〕が含まれます)のトレーラーです。ご注意ください。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*