韓国のPBコスメを専門家が使って見た!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 韓国のPBコスメを専門家が使って見た!
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


韓国のマート、ドラックストア、オンラインショッピングモールなど販売されているPB(Private Brand)コスメ。お手ごろなお値段に目を引きますが、いざ買うのはためらってしまいます。そこでプロに使ってもらいました。

(上の画像の1番から)

1、ミズオンアイエムロング-ジェルファンデーション(30g/1万4千9百ウォン)

ブランド側のアピール:Gマーケットとビューティーブランドミズオンがコラボレーションして発売したメイクアップアイテムで、1次完売を記録したファンデーションに続いてポーチや様々なビューティー小物も発売される予定です。

プロ:付け心地がよくつけるや否や肌に密着されます。赤みを抑える黄色トーンファンデーションでデカラ無くパウダーリーに仕上げてくれますので脂性肌にお勧めです。ジェルタイプファンデーションテクスチャーがしっとりと吸収されるのが特徴です。やさしい付け心地に比べてカバー力に優れていて驚きました。しみカバー力はデパート製品に比べても引けを取らないです。

2、식물나라(シッムルナラ)ナチュラルオリジンカプセルパック(8ml/1千5百ウォン)

ブランド側アピール:シッムルナラブランドとオリーブヤングが出会いアップグレードされて新たに発売された商品はオリーブヤングだけで買えます。ミストとハンドクリーム、カプセルパックが口コミで人気を集めています。

プロ:パックなのに水分クリームのように濃く、やさしくつけられてしっとりします。特に、蜂蜜カプセルパックは10分という短い時間にも保湿力に優れています。即時、水分感が抜群です。はじめは刺激的ではないですが、肌で乾きながら毛穴が開いていく感じです。決まった時間だけつけてぬるま湯に洗い流すと刺激なくしっとりした肌に仕上げます。

3、W.ビューティーパップルローション&ムルプルスキン(各100ml/2万2千5百ウォン)

ブランド側のアピール:ソーシャルコマースウィメプがお手ごろで製品力のあるW.ビューティーをローンチ。『갈락코미세스(カルラックコミセス)』は再購買率が高くワッスンスとコニズ店舗まで進出しました。今後メイクアップラインも追加する計画です。

プロ:化粧水、ローションだけつけてもエッセンスをつけたようにしっとりします。無香のすっきりした水分ジェルテクスチャーが長く残り、トラブル肌や悪乾燥肌に使ってもいいです。朝にデイリーでつけるに適した基礎アイテムです。吸収力が早く、少しだけ叩いてつけると次の段階化粧ののりがよくなります。ふき取る水化粧水ではなく濃いテクスチャーです。

4、BOONS(ブンス)クレンジングティッシュ(20枚2千ウォン)

ブランド側アピール:新世界グループのビューティー&ヘルスストア『BOONS』で同じ名前で発売されるブランド。お手ごろで容量が大きい化粧コットン、ビューティー用品とシャンプー、ボディーアイテムが人気です。

プロ:ティッシュが分厚くやさしいので肌に密着してふき取っても赤くならないです。クレンジング前、化粧台でポイントメイクアップを落とす1次クレンジングに便利なアイテムです。クレンザーが手についてすべる既存のクレンジングティッシュと違って使用感がすっきりしているのが特徴です。ウォータープルーフアイメイクもきれいに落として目に入っても痛くないです。

5、エルビューティーハイドロクリーム(50g/8千ウォン)

ブランド側アピール:ロッテマートの半額化粧品バージョン『エルビューティー』。化粧品研究・開発製造専門メーカーの韓国コルマと一緒に発売するブランドで一般化粧品より価格を半分に抑えました。

プロ:べたつかなくすぐに吸収される軽いクリーム。しっとりするが油分が少ないので20代前半の女性や脂性の男性にお勧めです。肌が冷たくなるクーリング効果があります。ジェルテクスチャーなので手にとって伸ばしてから叩いて吸収されたほうが良い。敏感な肌だと少量を少しずつ重ねて使うことです。

http://media.daum.net/life/style/beauty/newsview?newsId=20121214151906244


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*