キム・ジェジュン初アルバムを先に公開しちゃう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キム・ジェジュン初アルバムを先に公開しちゃう?
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]


キム・ジェジュンさんが正規1stアルバムの発売を控えて2回目の先行公開をすることになりました。

JYJのキム・ジェジュンさんの所属社は10月17日『15日公開した秋バラード日当たりのよい日が韓国国外チャートで良い反響だが、今回キム・ジェジュンの正規1stがロックアルバムだけにロックスピリットが強い曲を来週23日追加先行公開することにした』と明らかにしました。

公開される『Butterfly』は強いテンポのロックジャンルです。誰でも歌えるメロディラインと一緒に韓国的なロックにしようとした曲です。キム・ジェジュンさんが作詞に参加して節制されていながらも、逆説的な表現が加味された歌詞が特徴です。

キム・ジェジュンさんは15日初正規アルバム収録曲『日当たりのよい日』を先に公開した後韓国音楽チャートで1位となって海外のiTunesのシングルチャートで1位となりました。

キム・ジェジュンさんは17日午前JYJ公式フェイスブックを通じてミュージックビデオティーザーカットを1次公開しました。公開された写真にはキム・ジェジュンさんが暗い空間で赤い照明で壁を照らしている姿が幻想的な雰囲気を演出しています。

23日2次先行公開曲『Butterfly』を発表して29日ソロ初正規アルバム『WWW: Who, When, Why』を発売する予定です。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*