肌に良いお酒コスメまとめ



酒で作ったら「体によくないんじゃ?」と思ったら大間違い! 東醫寶鑑には酒が血液循環を促進し、腸を丈夫にしてくれて肌が輝くと出ています。これはもちろん、「適度な」量の酒を前提にしたものですが、特に酒、マッコリ、ワインなどのような発酵酒は肌に良い穀物、フルーツと同じ天然成分が含まれています。

20160527135406936bfyc
ラヴィオートワインリップスティック(7g/16,000ウォン)ワインマスカラ( 8g/1万2千ウォン)。去年の春、全カラー早期完売を記録したワインティントに続き、今回は口紅とマスカラがワインを盛り込みました。にじまずビューラーなしでもカールができるマスカラとワインに浸かったように、優れた保湿持続力に長い時間鮮やかなカラー感を演出できる口紅が所蔵欲求を刺激します。

20160527135458967urgt
too cool for school メッコリBBクリーム(15g/27、000ウォン)。BBファックトにマッコリが入るとは誰も思わないなかったでしょう。自然発酵されたマッコリの成分が含有されており、マッコリのように真っ白な肌を表現してくれ製剤がしっとりとしたのが特長です。自然ながらも透明な肌演出ができます。

20160527135551840zmty
スキンフードピーチ酒エマルジョン(135ml/9千ウォン)。酒には色素沈着を防止し、ブライトニング作用をしてくれるペプチドが含まれているため、日本の芸者は入浴時に酒を入れて肌をケアしてきたと言います。厳選された米で作った発酵酒と桃エキスが毛穴を引き締めて皮脂を調節してとスムーズに溶け込み、夏に使用するにはもってこいなエマルジョンです。

20160527135518801tmie
イニスフリーワインピーリングゼリーソフナー(180ml/1万ウォン)。甘いワインの香りのまろやかなゲルソフナー。スキンタイプだから拭き取るだけすればよいので便利です。ワインの女王の愛称を持つ「佐藤マルゴー」のポリフェノール成分が抗酸化効果を与え、肌に活力を加え剥離後も継続的な水分感を維持してくれてしっとりと角質のない肌を作ってくれる製品です。

20160527135425301gyzu
フレッシュ酒バス(400ml/14万6千ウォン)。ビタミンが豊富な日本酒の米酵母が含有されたバブルバスです。プレミアム日本酒のアルコールが含まれており、血液の循環を促進するだけでなく、毛穴の表皮毛細血管を広げ老廃物を迅速に排出させてくれ白くツヤのある肌にしてくれる。皮膚鎮静効果はもちろん、筋肉を放すまでして心身を回復させてくれるヒーリングセラピーに最適です。

20160527135630643aivj
ピュアチェックビールホップPeatヘアシャンプー(320ml/1万7千5百ウォン)。ビールの国チェコ共和国から来た、今にも一杯したいほどきれいなボトルの形のシャンプーです。ビールとビールに入るホップエキスが配合されて乾燥した毛髪に潤いをプレゼントします。さらに、シリコンフリーのシャンプーとトラブル頭皮にももってこいです。

出典:http://media.daum.net/life/style/beauty/newsview?newsId=20160527135148746


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*