安いだけじゃない!ユニークコスメ小物まとめ



韓国の低価格のコスメブランド「apieu(オピュ)」は基礎コスメからカラーコスメまでお手頃な値段で揃えちゃうのが魅力ですが、安さだけが売りだと思ったらちょっと惜しいです!コスメ以外のコスメ小物にユニークなアイテムが以外と多いです。

今日は私がオピュの公式サイトを見てちょっと面白いなぁと思ったアイテムをまとめてみました。

●ブラシ専用洗濯板
肌トラブルの主犯は汚れたブラシです。使うたびに洗うのが最適ですが、ようやって洗えばいいのかよくわらかない方に朗報です。

スクリーンショット 2016-03-07 19.56.16
ブラシ洗浄専用の洗濯板が登場しました。^^サイズは55*73*30mmで、シリコン材質です。

汚れたメイクアップぶらしを専用の洗濯板で擦るだけで簡単に洗浄ができます。

スクリーンショット 2016-03-07 19.56.22
使い方は汚れたブラシを水に濡らして専用洗剤や中性洗剤をつけます。小さい凹凸にはコンシーラーブラシと同じような小さなブラシを、大きな凹凸にはファンデーションブラシを洗います。
ブラシを手に擦って洗うことも出来ますが、ブラシの細かいところの汚れまでは届かない場合もあるので専用の洗濯板で細かいところまできれいにしてトラブルのない肌になりましょう。
お値段は2,500ウォンです。

●どでかい綿棒(1本入り1,000ウォン)

1分あれば、化粧のりがよくなる肌なっちゃいます。オピュの「アクアピーリングコットンスワップ(インテンシブ)A`PIEU AQUA PEELING COTTON SWAB -INTENSIVE」

スクリーンショット 2016-03-08 21.21.26
AHA8%とBHAを配合したピーリングエッセンスが荒れて厚くなった角質肌をケアしてくれて、肌を滑らかにしてくれます。滅菌処理された綿100%の綿棒が肌にやさしく作用され、持ちやすいペンシルタイプの長いスティックで手軽に使えます。一般的な綿棒に比べて約5倍の大きい綿棒で数回のタッチだけで顔全体に塗られます。

スクリーンショット 2016-03-08 21.21.01
左から一般的な綿棒、他社のどでか綿棒、アクアピーリングコットンスワップです。

使い方
STEP1 肌のコンディションによって週2~3回、夜の洗顔後基礎のはじめの段階に使います。(*朝使う方は必ず日焼け止めを塗ってください)
STEP2 アクアピーリングコットンスワップで口元と目元を除いた顔全体を肌のきめに沿って拭きます。
STEP3 洗い流さずに十分に吸収させてから、普段通りスキンケアをしてから仕上げます。
*AHAが高含有された強力なタイプで持続的にひりひりするならすぐに洗顔で洗い流してください。
スクリーンショット 2016-03-08 21.21.13
重要成分は、AHA8%で肌の表面の古い角質層を取り除いてくれます。BHAは毛穴の中の老廃物と皮脂排出に役立ちます。アロエベラ葉抽出物10%で刺激のせいで敏感になった肌を落ち着かせます。
スベリヒユ抽出物で肌刺激を緩和してくれます。

●スタンディングミラー&ヘアブラシ(5,000ウォン)

スクリーンショット 2016-03-08 21.54.22
2倍拡大ミラーとヘアぶらしが一つになった製品です。特徴はソフトコーティングブラシでよりやさしく!頭皮とヘアキューティクルのダメージを最小化するソフトコーティングぶらしで髪の毛をやさしく整えます。
2倍拡大鏡で毛穴まで拡大!ブラシの裏面には2倍拡大鏡が付いているので毛穴まで拡大してみれます。

スクリーンショット 2016-03-08 21.54.42
左側が一般的な鏡で見たとき、右側が2倍拡大鏡で見たときです。

スクリーンショット 2016-03-08 21.54.51

スクリーンショット 2016-03-08 21.55.03
下の部分にの蓋を開けると簡単なものを入れられるところがあります。化粧直しに綿棒などを入れて持ち運ぶと便利かもしれませんね。

●パフ&ブレンドブラシ(7,000ウォン)

スクリーンショット 2016-03-09 22.46.55
フェイスメイクがこのブラシ一つで終わっちゃいます。パフでベースを軽く叩いて、ブラシでチークをさっと!2in1デュアルライプパフ&マルチブレンドブラシです。
パフ部分ではBBクリームとファンデーションを、ブラシ部分ではトークと肺らとメイクアップが同時にできるので手軽にメイクアップが出来ます。取っ手があるスティック型水玉パフで、手を汚さずにきれいなメイクができます。

使い方
スクリーンショット 2016-03-09 22.47.09
水玉型パフでBBクリーム、ファンデーションを軽く叩きながら伸ばします。パフのところにミストをかけて使うとよりしっとりしたベースメイクが出来ます。

スクリーンショット 2016-03-09 22.47.17
ブラシの部分でチークやハイライトをさっと塗ります。パフの洗い方はぬるま湯と専用のクレンザーまたは中性洗剤を1:1比率で混ぜてからパフを軽く押しながら洗います。ブラシは洗剤を入れたぬるま湯に入れて軽く円を書くように洗ってください。日陰で完全に乾かしてから使ってください。

500_04_73833_20160127175340851
手のサイズのポケットサイズなので持ち運びやすいです。

オピュのお店は明洞にあります。^^
(画像出典はオピュのサイトです)


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*