2015年サマーリップトレンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015年サマーリップトレンド
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


2015年夏リップスティックトレンドはやわらかい固体タイプが人気になるそうです。

今年の春には多くのブランドがねっとりしているリキッドリップスティックの発売で市場を形成しています。夏に向かって多くのブランドがやわらかい固体タイプのリップスティックを相次いで発売する動きを見せています。リップトレンドに変化が巻き起こっています。

昨年下半期から今年のはじめまで韓国外のコスメブランドが発売して人気を集めたリップの多くは液体タイプでした。輸入ブランドはイブサンローランの「ヴォリュプテ ティントインオイル」と「ヴェルニアヴェルニ」、ランコムの「イノセンスリップラバー」、ディオールの「ルージュブリアン」などです。

韓国ブランドではイニスフリーの「リアルフルイドルージュ」、エスプア「クチュールタッチリップフルイド」、エチュードハウス「カラーインリキッドリップス」が代表的な例えに選ばれています。

しかし、夏を迎えてミシャは半固体タイプの「スリップタッチリップ」を発売しました。ミシャの新製品はリキッドリップほどやさしいつけ心地が特徴で、べたつく感を最小化して垂れやすいリキッドタイプの弱点を補完しました。

エンプラニもオイルバームリップスティックを発売しました。「カン・ミンギョンリップスティック」とも呼ばれているエンプラニの「ジェラシーリップスティック」はカラーリップスティックに透明なオイルバームを包むハイドロゲルラッピング技術が導入された新しいテクスチャーです。

イプクンは「トゥインクルリップス」を今年の4月のはじめに発売しました。この製品もやはり固体フォーミュラだが、重くなくて重ね塗りしてもべたつきが少ないのが特徴です。

スクリーンショット 2015-04-27 12.21.16
輸入ブランドではランコムがこのようなテクスチャーのリップスティックを発売しました。ランコムの「シャインラバーリップスティックティントバーム」は名前通り着色力と保湿機能を備えた固体バームテクスチャーのリップスティックです。

このようにベタベタなリキッドタイプからやわらかい固体タイプにテクスチャーの変化が出ていることについてある業界関係者は「天気が熱くなるに連れてべたつきが少ない液体テクスチャーの代わりにさっぱりして軽い仕上がり感が特徴のやわからイテクスチャーのリップスティックが人気を集めると予想する」と説明しました。

出典http://www.dailycosmetic.com/news/articleView.html?idxno=174274


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">