韓国コスメプチプラVSブランド比較!



最近、高級ブランドコスメに負けないプチプラコスメが多く発売されています。ミシャはエスティローダーエッセンスを比較したCMで話題となるほど韓国ロードショップコスメブランドから出ています。今日はcelebstylekoreaでご紹介された内容を翻訳して見ました。

●コンシーラー

『MAKE UP FOR EVER(メイクアップフォーエバー)』フルカバーフォーたープルーフコンシーラー(15ml/37,000ウォン)VS『THE FACE SHOP(ザフェイスショップ)』フェイスイットレディアンスコンシーラーデュアルベール(4.3g/10,900ウォン)

MAKE UP FOR EVERのフルカバーフォーたープルーフコンシーラーは主要なスポットを完全にカバーしてくれるウォータープルーフコンシーラーで人気のある製品です。特に、敏感肌や傷、タトゥーまでも完璧にカバーして、ファンデーションで隠し切れなかった部分までメイクアップフォーエバーコンシーラーで隠せます。マットなスティックではなく、チューブタイプで軽くてやさしく塗られる質感を経験できます。

反面、メイクアップフォーエバー製品より3倍お手ごろな価格でスティックとリキッドタイプを一度に使えるコンシーラーがあります。それがザフェイスショップフェイスイットレディアンスコンシーラーデュアルベールです。ザフェイスショップコンシーラーは韓国のビューティー情報番組Get it beautyのブラインドテストで多くの有名ブランドを抜いてコンシーラー部門で1位になりました。カバースティックコンシーラーとリキッドコンシーラーで隠したい部位に合わせて使えるザフェイスショップ製品は葉dなお色と調和して完璧なカバー力で無欠点肌を作ってくれます。

●リップスティック

『Chanel(シャネル)』ルージュアリュールルミナスインテンスリップカラー(3.5g/39,000ウォン)VS『TONY MOLY(トニーモリー)』キスラバーリップスティック(4g/6,800ウォン)

優れた高級ブランドリップスティックがありますが、その中でもシャネルルージュアリュールルミナスインテンスリップカラーは付け心地+発色+持続力を兼ね備えてビューティー愛好家たちをとりこにしています。シャネルリップスティックは薄く密着されながらも着色がひどくないことが特徴です。チップスティックにアーモンドオイル、グリーンティーと同じ天然成分が含まれてリップケアの効果も得られます。また、天然成分が唇が乾燥するのを防いで長時間やさしくつけられて発色される優秀な持続力を誇っています。

ビューティー情報番組Get it beautyブラインドテストリップスティック部門で上位にランキングされたトニーモリーキスラバーリップスティックはお手ごろなお値段と様々なカラー感で評価が高いです。ビタミン誘導体と植物性オイルが含まれてやさしくつけられて水分を含んだようなしっとりとした唇になります。特に、唇の角質やしわが目立つ項目ではブランドコスメよりも高い採点結果をもらって、きれいな発色を経験できます。

●アイライナー

『MAKE UP FOR EVER(メイクアップフォーエバー)』アクアアイズペンシル(1.2g/26,000ウォン)VS『CLIO(クリオ)』ェルエスプレッソペンシルジェルライナー(0.56g/12,000ウォン)

アクアアイズペンシルはブランドのベストセラーに数えられるほどの女性たちに愛されている製品です。また、ウォータープルーフペンシルアイライナーの代名詞と呼ばれて鮮やかな色味で自然な目元を演出することができます。メイクアップフォーエバーアイライナーはにじみの悩みを軽減し、クレンジング過程でも刺激なくきれいに落ちます。してやさしくつけられて粉がでなく、目に負担にならないようにしてくれます。

メイクアップフォーエバーの対抗したプチプラ製品はクリオのジェルエスプレッソペンシルジェルライナーです。イ・ヒョリさんがモデルをしてヒットしたクリオアイライアンーはジェルタイプなのでスムーズに発色ができて、便利なオートタイプの容器にシャープナーが内蔵されており、実用的で携帯に便利です。また、にじみとむらがなくアイライナーが維持されることはもちろん、ポップアートを連想させるビビッドなカラーのアイライナーで構成されてアイメイクのポイントとして活用するのにぴったりです。

http://media.daum.net/life/style/beauty/newsview?newsId=20130131175928989


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*