韓国の青春ドラマ代表作『学校』まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 韓国の青春ドラマ代表作『学校』まとめ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


韓国で青春ドラマと言えば『学校』というほど代表的な作品ですが、3日から学校がシーズン5の放送が始まったのを見てシーズン1から学校のまとめをしてみたいと思います。振り返ってみると学校に出演された多くの新人俳優が今は有名な俳優さんになってます。

まず、『学校シーズン1』は1999年02月22日~1999年04月13日まで放送されました。出演された方は『ペ・ドゥナ』、『アン・ジェモ』、『チェ・ガンヒ』、『チャン・ヒョク』さんなどです。

簡単にドラマ内容の紹介をしますと、ソウルの高校2年生の教室を舞台に高校生の現実を覗いてみるドラマです。この年の主な素材は体罰、家出などの社会性を持つ様々な問題を扱いました。

『学校シーズン2』は、1999年05月08日~2000年01月13日まで総36部作で放送されました。出演者は『キム・レウォン』、『キム・ミンヒ』、『イ・ヨウォン』、『ハ・ジウォン』、『キ・テヨン』、『イ・ドンウク』、『シム・ジホ』さんなどの多くの方が出演されました。

シーズン2では教室で繰り広げられる些細なこと、学生たちの問題などのその年頃だけが持つ悩みなどを描きました。

『学校シーズン3』は私が最も好きだったシーズンです。たぶん私が中学生の頃だと思いますが、なんだか自分の学校生活と重なった部分があったから一番思い出すかもしれませんね。あと、チョ・インソンさんも(*’-‘*)エヘヘ

シーズン3には、『チョ・インソン』、『パク・グァンヒョン』、『イ・ドンウク』、『イ・インへ』さんなどが出演され、2000年3月05日~2001年04月01日まで総49部作が放送されました。

内容はシーズン1とシーズン2と同じような内容でした。


『学校シーズン4』は2001年04月8日~2002年03月31日まで総48部作が放送されました。

内容は、今までのシーズンでは学生達の問題点を描きましたが、今回は大人が子供達を理解することに焦点を合わせました。学生たちが生きるうえで何が必要なのかを自らわかっていく過程を感動的に描きのに意味をおきました。

出演者は『ヨ・ウクファン』、『イム・スジョン』、『イ・ユリ』さんなどが出演されました。

3日から始まった『学校シーズン5』には、『チャン・ナラ』、『チェ・ダニエル』、『イ・ジョンソク』、『パク・セヨン』、『キム・ウビン』さんなどが出演されます。

最近、韓国で問題となっているいじめ、自殺、暴力、などをリアルに描いた内容となっております。

 

韓国で毎シーズン放送されると人気を集めているドラマなので今年のシーズン5も期待が高まりますね。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">