歌手『ピ』また入隊するの

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 歌手『ピ』また入隊するの
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


除隊したばかりの歌手Rain(ピ)さんの再入隊推進論議の話が出てました。

この噂について国防部の関係者は7日午前OSENに『基本的にチョン·ジフン(ピ)をはじめ、グローバルな芸能兵は現役で入隊し、正常に軍服務を終えた。常識的に再入隊を強行することはできない』と明らかにした。

別の関係者も『軍生活の誠実さと不誠実を持って再入隊を論じることはできない。また、現在の話されている芸能兵士書類に関連する問題は人事権の問題で再入隊とは別の問題だ。道徳的に非難を受けたり、誤解をされるが、調査の過程で既に違法な事案がなくグローバルに命令したものなのでこれが違法になったり、再入隊を取り上げる問題ではない』と説明しました。

これはピさんの問題だけでなく、予備兵兵長で除隊した全ての芸能兵士を含む話です。

ピさんの再入隊と関連された議論は6日民主党のキム·グァンジン議員が『必要書類が欠落して芸能兵士選抜過程に問題があった人は再入隊をするのが正しい』という発言で火がつきました。

その後、キム・グァンジン議員側は『国防部監査結果報告書を公開したが、この報告書によると、10人の兵士が書類が不備したのに芸能兵士として活動したことが記載されている。選抜過程に問題があった。問題のある人は再入隊をすることが正しいことキム議員の立場だ』と説明しました。

ただし、ピさんが議論されることについては『手続き上の問題を指摘したものであり、歌手ピを狙ったものではない。このような部分は、国会議員が推進できる部分はありません。国防総省で解決することだ』と話しました。

先に、キム議員は先月24日にも『ピなど芸能兵士10人が必要な書類不足したにも芸能兵に合格した』と問題を提起しています。

出典http://media.daum.net/entertain/culture/newsview?newsid=20130807094603546


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">