東大門を訪れたらやはりここを寄らないと!



また!!と思われる方もいらっしゃるかと思うほどブログで紹介いたしましたよね。^^;;今回もまたまた食べてきました。「タッカンマリ」毎回同じ所だとなんですが、今回も東大門の明洞タッカンマリを訪れました。でも、以前と違ったお店でした。明洞タッカンマリに行って子供がいるので座敷の方がいいと言ったらとなりにある系列のお店案内されました。

IMG_2098
今回は4人(大人3+子供1)で訪れて一つを頼みました。頼んだというか席に座るとすぐに出てきました。^ー^切ってあったのでそのまま火を通して食べればいいです。

IMG_2104
餅を追加してぐつぐつと煮ていきます。

IMG_2099
タッカンマリが煮ているうちにソースを作ります。

IMG_2100
テーブルごとにソースが置かれています。作り方も日本語で壁に貼っているのでお好みで量を調節して自分好みのソースを作って火が通るのを待ちます。

IMG_2102
こちらは夫のソースです。作り方通りに作りました。私はにんにくなしで唐辛子ペーストをいっぱい入れて作りました。

IMG_2103
このまま食べるといまいちなキムチですが、タッカンマリに入れて煮るとおいしくなります。

IMG_2101
このときも食事の時間を避けて行ったので混んでなかったです。この時間の店内は外国の方がほとんどでした。

IMG_2105
メニューはタッカンマリの他にも鶏を使った料理が3つほどあります。タッカンマリは20,000ウォンでした。追加した餅1,000ウォン、コーラー2,000ウォン、ご飯1,000ウォンでした。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*