春の定番カラーがトレンドではない?

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 春の定番カラーがトレンドではない?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


本格的な春が始まりましたが、アイメイクトレンドは、まだニュートラルカラーが人気です。韓国主要10つのコスメロードショップの調査の結果、売り切れ製品のほとんどがブラウン・ベージュのようなニュートラルカラーに集中されました。

本来、春のメイクアップはピンク、コーラルなど明るいカラーが人気なのが一般的でした。花咲く春の季節性な特徴と新入生の入学シーズンが重なるため、しかし、最近はピンク・コーラルのような明るいカラーよりはナチュラルなニュートラルカラーの人気が高いことがわかりました。

ネイチャーパブリックの公式ホームページによると、3月27日の現在品切れされたシャドウは3つのカラーです。この中、ニュートラカラーであるバイフラワーアイシャドウ「マットブラウン」と「シナモン」の2色です。ミシャの公式ホームページではモノタッチシャドウJBR02カラーが一時売り切れました。これもブラウン系の落ち着いたニュートラルカラーです。オピュではイエローベージュカラーのシャドウが品切れました。落ち着いたアイメイクに使いやすい製品だとメーカー側の説明です。

売り切れたロードショップマットアイシャドウはすべて、日常生活で使いやすいニュートラルカラーという共通点を見せました。特に、ニュートラルカラーの中でも東洋人に一番似合うウォームトーンカラーが中心です。陰影メイクができる製品だということも特徴の一つです。

173539_25859_5546
パールシャドウでもニュートラルカラーの人気は続きます。現在イニスフリー、エチュードハウス、ミシャ、スキンフードは公式ホームページでニュートラルカラーのパールシャドウが一時的な売り切れた状態です。

エチュードハウスの「ルックアットマイアイズアイシャドウ」イチジクパウンドケーキカラーは紅茶とデザートをコンセプトにした今回の春新製品です。イチジクケーキでインスピレーションを得てレッド、ピンク、ブラウンカラーを混ぜ合わせて生まれました。全般的にブラウン系のパールシャドウです。

イニスフリーではミネラルシングルシャドウ「暖かい日差し」、「輝く小さなティアラ」カラーが売り切れました。二つの製品すべてがナチュラルさが最大強みのニュートラルカラー系です。特に、「輝く小さなティアラ」は今年の春、イニスフリーが新たに発売した製品で、バレリーナからインスピレーションを得たエレガントなベージュカラーが特徴です。ミシャでもニュートラル系のブラウンパールシャドウ2種が売り切れました。スキンフードでは「マイショートケーキアイシャドウ」クリームパールカラーが一時的な売り切れ状態です。

これと関してあるロードショップ関係者は「ニュートラルカラーは一年を通して人気です。実際、ロードショップに訪れてみるとテスト用に置かれたカラーの中ブラウンのようなニュートラルカラーだけが多く試されたことが確認できます。エルメスなど有名ファッション業界でニュートラルカラーを今年のトレンドカラーに選んだことも影響を及ぼしたと見られる」と伝えました。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">