夏の前知っておきたい毛穴ケア!



夏の悩み『毛穴』!本格的な夏は来る前にケアし始めた方がよさそうですよね。今日は夏に向けた毛穴ケア方法をご紹介いたします。

●毛穴がきれいになるクレンジング方法
20130524160505542
1、肌の奥深くまで入っている皮脂の塊まで取り出そう。温かいスチームタオルを顔に5分間のせて毛穴を十分に開かせます。乾いたタオルで水気を軽く拭き取ります。

2、毛穴専用オイルでディープクレンジングします。時計回りに擦る習慣を捨てて、反時計回りに丹念にマッサージします。毛穴の反対方向に皮脂を十分に溶かします。

3、泡洗顔後に鏡を見ます。それでも抜けない小鼻周りの皮脂は、綿棒にリムーバーをつけて小鼻を持ち上げたまま優しくこすってきれいに拭きます。

4、開いた毛穴を締める冷水パッティング開始!エッセンスをたっぷりと濡らしたコットンを冷蔵庫に入れておき、鼻の周りにパックのようにつけると弾力性が生じます。

5、顔はたっぷり、脂ぎった鼻の周りにローションやクリームを塗る時は、コットンを使って塗ります。両頬と額に塗って残りの分量で小鼻まで軽く塗ります。

●ゆで卵のように滑らかな化粧
20130524160505553
1、穴の開いた鼻の表面の毛穴を防ぎましょう。毛穴専用プライマーを塗る時は鼻の上の部分は省略して油分が最も多い鼻の下三角部分を集中的に攻略します。

2、メイクが簡単に毛穴に入ってしまう小鼻の部分は、綺麗な指で軽く叩いて不必要な量は取ります。残りの量は、鼻の横の部分まで連結して塗ります。

3、イチゴ鼻にファンデーションを塗る1ステップは、上の方法に上げます。ブラシ。ブラシを垂直に立て転がすと毛穴の中まで埋めることができる。下から上、再度下から斜め方向に塗ります。

4、毛穴の穴を隠す2ステップは、ブラシを下にブラッシングして軽くたたくこと。ファンデーションブラシを反対方向にブラッシングして毛穴の表面をなめらかにします。

5、皮脂キャッチするパウダーは、ブラシをパタパタ振って極少量だけつけて塗ります。過度な欲は禁物。上から下、両側に軽くブラシを下方向にブラッシングする程度で十分です。。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*