今年は「フェイク」が熱い!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今年は「フェイク」が熱い!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


本物を模倣した偽者、いわゆる「コピー商品」が熱いです。過去恥ずかしい視線を受けてた「コピー商品」は最近韓国国内外ファッションピープルに愛されて「フェイクファッション(Fake Fashion)」というキーワードとなりました。
「フェイクファッション」は今までに存在していたデザイン・材質を変形したスタイルを言います。主に有名なデザイナーの製品を模倣した形で表れ、フェイクファー・レザーを使ったりします。フェイクファッションがトレンドとして注目され、不況による景気低迷をを及ぼしました。お手ごろな価格、反抗的な魅力で本物よりスタイリッシュになったフェイクファッションを細かくご紹介します。

●名前から面白いフェイクファッション
過去、有名ブランドをコピーした製品が単なる模倣品に過ぎなかったが、最近のフェイクファッションはそれなりの哲学とユーモアが加わったハイファッションとして現れました。海外の有名ブランド「Comme des Garcons」をコピーした「Comme des Fuck Down」、「Chanel」をコピーした「Channel」、「Balmain」をコピーした「Ballin」などがその例えです。韓国の芸能人の中G-Dragonさんはフランスブランド「Givenchy」に自分の本名ジヨンを結合した「Giyongchy」というブランドを誕生させました。

image_display_origin (1)
フェイクファッションは海外でも人気です。ピップホップ歌手エイサップ・ロッキーは「Comme des Fuck Down」を愛用していることで有名です。「少年たち、熱くなるなよ」という意味の「Comme des Fuck Down」はブランドを意図的に風刺、ユーモラスに解放したという評価を前身である「Comme des Garcons」よりも大きな話題を集めました。ハリウッドのスターマイリーサイラスとアマンダバインズもDKNYを引っくり返したシャツ、「Hermes」をパロディした「Homies」シャツをきて反抗的な魅力を誇っています。

●フェイクファー(Fake Fur)
image_display_origin (3)
ブランドネームに続いて衣装の素材にもフェイクが使われています。特に、動物の毛を使った毛皮、ファーアイテムが最近贅沢なものと認識され、人工毛を使ったり製品が多数発売されている傾向にあります。フェイクファーアイテムは動物保護の実践を可能にし、今までのファー製品の高級感をそのまま生かしてくれるので色々有用です。

●フェイクバッグ
image_display_origin (2)
前に芸能人の間で流行った「フェイクバッグ」がフェイクファッションの人気でまた戻ってきました。フェイクバッグは「シャネルバッグ」「エルメスバーキンバッグ」など高価のバッグをかたどったもので、遠くから見るとブランドバッグを持っているかのように錯覚を起こします。実際、このような概念を標榜したブランド「ジンジャーバック」は、低価格と高級に準ずる品質で愛されています。高級ブランドをコピーした製品のほか、人工皮革、実感プリントを活用したアイテムが登場し、フェイクバッグの範囲はますます広がっています。

出展http://stylem.mt.co.kr/styview.php?no=2014012015341887489&scd=201&type=1


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">