今シーズンもスモーキーアイメイクが来る!①

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今シーズンもスモーキーアイメイクが来る!①
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark


今シーズン、ブラックスモーキーアイが再びホットトレンドになりそうです。より豊富なデザインと表現法でアップグレードされた今シーズンのスモーキーアイとそのやり方をご紹介します。『
今シーズンもスモーキーアイメイクが来る!①』では今シーズン流行するアイメイクをご紹介します。^-^20130806190315074(上のイメージ:MOSCHINO CHEAP & CHIC)
●光沢の質感スモーキーアイ
MOSCHINO CHEAP & CHICショーではフィルムのような光沢を極大化したグロシーなスモーキーアイを紹介しました。アイラインに沿って太くラインをかいたらグロスを塗ってしっとりしたテクスチャーを与えます。想像だけではやりづらそうですが、ラインには何も加えないできれいさを生かして人形のようなはっきりした目元に表現しました。

20130806190546444(左:CRISTIANO BURANI、右:ELIE SAAB)
●やさしいセミスモーキー
今シーズンのバックステージでは様々なバージョンのセミスモーキーアイが登場しました。ラインをかいて奥ゆかしい印象を演出したロベルト·カバリ、ブラックシャドウで上まぶたを埋めて奥行き感を生かしたジョンリッチモンドなど一般の人が参考しやすいスモーキーアイを簡単に真似できます。

20130806190643043(イメージMICHAEL KORS)
●より洗練されたキャッツアイ
スモーキーアイの古典とも言えるキャッツアイは今シーズンにも間違いなく登場しました。アナスイ、マイケルコース、フェラガモなど多くのデザイナーが異なる種類のキャッツアイを見せました。目じり部分の傾きを調整すると、目の形に大きく関係なく演出できるスタイルで今後も多くのデザイナーに愛される予想です。

●タフなブラックアイライン
舞シーズン欠かさずに登場するバッドガールスタイルのタフなブラックアイライン。まず、ブラックラインをかいた後、間を切った平べったいブラシでクリームシャドウを重ね塗りしてテクスチャーを生かすと誰でも手軽に真似できます。


関連記事:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">